ハンドル周辺部品

グリップセット:3,975円(税込)

ヤマハ純正部品のグリップセットです。ヤマハ旧型Vmax(1985~2007)用にも流用可能です。純正のグリップに比べ、細身で、操作感が、普通のスポーツバイクと同感覚になる効果があります。


旧型Vmaxに流用する場合、基本的にボルトオンですが、ハンドルが純正の場合は、右ハンドルスイッチの位置決め部分を削り落とす必要があります。金ヤスリ等で削れます。使用の際は、別売りのアルミ製グリップエンドの同時装着をお勧めします。


グリップエンドスモール:1,728円(税込)

汎用のキジマ製バーエンドキャップ(アルミ製)スモールです。ヤマハ旧型Vmax(1985~2007)に流用可能です。別出品のXJR用のブリップセット等を装着する場合に、グリップエンドが貫通式のため、装着が必要です。


基本的にボルトオンですので、加工はございません。使用の際は、別出品のグリップセットの同時装着をお勧めします。

カラーは、シルバーとブラックがあります。


旧型V-max用ハイスロットルカラー:2,484円(税込)


ヤマハ旧型Vmax(1985~2007)用のスロットルカラーです。アクセル開度でノーマル比5度ほど狭くなります。スイッチボックスに一部加工が必要になります。簡単な説明書有り。交換するスロットルカラーがノーマルより少し大きいため、スイッチボックスの引き側のアクセルワイヤーの出口に一部が当たります。この部分を1mmほど金ヤスリ等で削ります。スイッチボックスがアルミ製ですので、削ること自体は難しくはありません。


手作業品で、装着テストによる小傷がある場合があります。グリップは付属しませんので、別途ご用意が必要です。なお、Vmax純正グリップは適合しませんので、ご注意下さい。


旧型V-max用純正パネルメーター(ブラック):4,126円(税込)

ヤマハ旧型Vmax(最終型)用の純正パネルメーター(ブラック)です。ヤマハ旧型Vmaxは全年式装着可能です。旧年式の純正パネルメーターはシルバーですので、ブラックにすることにより視覚的に効果があります。


基本的にボルトオンですので、加工はございません。パネル保護のため、ブルーのフィルムが貼ってありますので、装着前に、剥がして下さい。



ショートステーミラー左側正ネジ10mm:3,715円(税込)

ヤマハ純正のショートステーミラー左側正ネジ10mmです。過去にワイズギアが発売していたショートステーは絶版ですが、ショートステーは同じものだと思います。


ミラー単体は、旧型V-maxと同じものですので、純正ミラーをショートステータイプ変更したい場合に使用できます。左側1本の価格ですので、左右必要な場合は、右側用逆ネジ10mmを同時購入してください。


ショートステーミラー右側逆ネジ10mm:3,715円(税込)

ヤマハ純正のショートステーミラー右側逆ネジ10mmです。過去にワイズギアが発売していたショートステーは絶版ですが、ショートステーは同じものだと思います。


ミラー単体は、旧型V-maxと同じものですので、純正ミラーをショートステータイプ変更したい場合に使用できます。


右側1本の価格ですので、左右必要な場合は、左側用正ネジ10mmを同時購入してください。


ステンレス製マスターキャップボルトピン付トルクス:216円(税込)

ヤマハ車用のステンレス製マスターキャップボルトピン付トルクスです。2本セットになります。ヤマハパーツの部品番号98707-04012に対応します。旧型Vmaxの場合は、ブレーキとクラッチマスターのフタのボルトに適合します。新型VMAXの場合は、純正のクラッチマスター側に適合します。ブレーキマスター側は、ボルトが長いので、別売りのボルトが適合します。また、部品番号が同じですので、XJR系のアジャスタブルマスターのボルトにも交換できます。他の車種でも部品番号が同じであれば、適合します。個人車や、通勤用スクーターにも装着しています。装着には、専用工具が必要です。付属しませんので、工具は、別途ご用意ください。サイズは、T20です。


新型VMAX用ステンレス製マスターキャップボルトピン付トルクス:324円(税込)

ヤマハ車用のステンレス製マスターキャップボルトピン付トルクスの新品です。3本セットになります。ヤマハパーツの部品番号5VS-2589H-00に対応します。新型VMAXの場合は、ブレーキマスターのフタのボルトに適合します。新型VMAXの場合、純正のクラッチマスター側は、ボルトが短いので、別売りのボルトが適合します。また、他の車種でも部品番号が同じであれば、適合します。装着には、専用工具が必要です。付属しませんので、工具は、別途ご用意ください。サイズは、T20です。

※写真のマスターは、XJR用で、装着イメージです。


クラッチベアリングシステム(ノーマルマスター用):2,052円(税込)

ノーマルマスター用。クラッチレバー側の真鍮製ブッシュとマスター側のプッシュロッドを写真の部品に交換します。真鍮製ブッシュをベアリングに置き換えるため、部品の摩耗を軽減し、ベアリングにより回転抵抗を軽減しクラッチレバーの動きがスムーズになります。多少ですが、抵抗が減る分クラッチが軽くなります。純正マスター用ですので、適合車種は、同じマスターを使用している車種になります。※取付参考例はデモ車のためXJR用マスターです。

FZX750,旧型V-max,FJ1100,FJ1200

 


クラッチベアリングシステム(アジャスタブルマスター用):2,052円(税込)

アジャスタブルマスター用。クラッチレバー側の真鍮製ブッシュとマスター側のプッシュロッドを写真の部品に交換します。真鍮製ブッシュをベアリングに置き換えるため、部品の摩耗を軽減し、ベアリングにより回転抵抗を軽減しクラッチレバーの動きがスムーズになります。多少ですが、抵抗が減る分クラッチが軽くなります。ニッシン製のアジャスタブルマスター用ですので、適合車種は、同じクラッチレバー周りを使用している車種になります。※取付参考例は、デモ車のためXJR用マスターになります。

XJR1200/1300,

新型VMAX,GSXR1100,RF900,ZRX1100/1200,ZX-10,ZEPHYR1100,ZZR1100

デイトナニッシン製アジャスタブルマスター装着可


汎用KOSO製LED電圧計(ブラック):2,916円(税込)

汎用のKOSO製アルミ削り出しLED電圧計です。装着は、両面テープによる貼り付け、接続は、プラスとマイナス線に付属の部品で接続するか、別途ギボシやカプラーで接続してください。写真4枚目は装着例で、XJR用のブレーキマスターに張り付けています。

本体サイズ:46×26×12mm